Newer posts are loading.
You are at the newest post.
Click here to check if anything new just came in.
フランスの 徴兵制復活への時系列
・移民が10万人もやって来た
・パリ市内は移民が出したゴミの山
・マクロン移民法を改正しようとするが潰される
・浮浪移民を警察が追い出すがスグに戻ってくる
・警察だけではもはやキャパオーヴァー
・徴兵制でバイト警備員を増やす予定←イマココ
ちょび㌠さんのツイート (via gkojax)
3160 f2b1

mirakui-misc:

Twitter / bewith0301: みんな知ってるかもですけど、普段音楽を全然聴かない人が彼氏の棚にあるCDを片っ端から聴いて一言コメントしてる優良ブログがあったのでここにシェアしときます。

https://t.co/updqVbCSbU https://t.co/Hm367dTkrP

ただし、購入はしたものの、それほど熱心には聴いていません。「懐かしのメロディ」は何度も繰り返し聞くと、そのうち気分が滅入ってくるからです。最初は当然懐かしく微笑ましいのですが、なぜかふいに気分が落ち込みます。過去に関してはやがてネガティブな思い出もよみがえってくるからだと思っていました。でも、最近それだけではないと思うようになりました。 60年代という時代は、冷戦が存在し、ベトナム戦争が続いていましたが、乱暴に言うと「資源は無尽蔵であり大量消費は善」という時代だったと思います。先進国では学生の反体制運動が起こり、愛と平和を呼びかけるヒッピーと呼ばれる人々がいて、ウッドストックに代表される大音量・大観衆の野外ロックフェスティバルが大流行でした。そしてそれら政治と文化のムーブメントはいつしか終わるのですが、その契機は、オイルショックではなかったかとわたしは個人的に思っています。 資源は有限だということで、政治的・文化的反抗への許容度が一気に少なくなり、その後、地球温暖化など環境問題がクローズアップされるようになって、「大量消費が善」という考え方は完全に時代遅れになりました。ある意味でのどかだった時代が終焉したわけで、それが人類にとってよいことであるにしても、うまく言い表せない「息苦しさ」が新たに生まれたような気がしています。懐かしのメロディを繰り返し聞くとやがて気分が沈むのは、その後の閉塞が織り込まれていない音楽に対して苛立つからだろうと、最近ではそう思うようになりました。
[JMM]From 村上龍 〜編集長エッセイ〜/村上龍 (via kogumarecord)
3176 b184 500
大人も子どももだれだって、いちばんしんどいときは、ひとりで切りぬけるしかないんだ
頭と体のつかいかたしだいで、この世界はどんなに明るいものにもさみしいものにもなるのだ
ひとりでやってかなきゃならないからこそ、ときどき手をつなぎあえる友だちを見つけなさい
手をつないで、心の休憩ができる友だちが必要なんだよ
宇宙のみなしご    (via mmgen)
「スティーブ・ジョブスを最後に見た日」
いままで公にしたことはなかったのだけれども、私は1999年の4月から2011年の7月までアップルで働いていた。そこであった、それほど重大な出来事というわけではないにせよ、私にとって忘れられない出来事をみなさんと共有したい。
アップルを退職してのちのある日、私は昼食のためにそこを訪問していた。1 Infinite Loop のメインビルから出るとき、すぐ前にスティーブ・ジョブズが歩いていた。病気が少しずつ彼を弱々しくみせていた時でさえ、いつもと変わらない活気に満ちた足取りだった。アップルのように大きな会社にあっても、スティーブに遭遇することは珍しい出来事ではなかった。
スティーブはドアを開けて待っている車に向かっていて歩いているところだった。ビルの外の、アップルのマークがある場所に一組の家族がいた。アップルへの「巡礼」にやってきた人々が決まって記念写真を撮る場所だ。
近くを通りかかったスティーブに、一家の父親が「すみません、私たちの写真をとってもらってもいいですか?」と声をかけた。
差し出されたiPhoneをみてスティーブは一瞬立ち止まった。彼が誰なのかを知らないのだと気づいたスティーブは「もちろんだとも!」と熱のこもった声で答えて、差し出されたiPhoneを手にした。
スティーブは何度か後ずさりして、iPhoneのスクリーンをタップしてフォーカスを決め、念入りに写真の構図を決めると「笑って!」といいながら写真を撮った。家族の笑顔を促すように自身も笑みを浮かべながら。 iPhoneを返してもらった父親は「ありがとう」と言い、スティーブは彼の車に乗り込み、扉は閉じられ、立ち去っていった。
家族はスティーブの撮ったその写真をのぞき込んでよく撮れていると口々にいった。そしてiPhoneをポケットにしまうと、いってしまった。
そしてそれが、私がスティーブ・ジョブズをみた最後だった。

スティーブ・ジョブズを最後に見た日 (訳してみた) - Lifehacking.jp 分室

泣けてきた。

(via tatsukii)

自分の作ったものが、広く普及したら、嬉しいだろうな。。彼でさえ、単純にうれしかったろうな。世界を変えたと言われてるSONYの井深さん、HONDAの本田さんは、どんなだったんだろうな。若者たちが、熱狂してるのを見て、嬉しかったろうな・・・。

(via wdbrkbrmghm)

3192 84f3

declinate:

via weheartit

3213 ca12 500

bluedogeyes:

Saturday Night Live Halloween Special 2013

本家とは、前作のPR来日の際に花束ゲストという形で共演を果たしている。「本番前に握手してね。2があったら一緒にやろうと言ってくれたんだ」とうれしそうに振り返るも、すぐに顔を曇らせると「あのときはすごくいい感じだったのに、その後『SMAP×SMAP』に彼が出たときに、中居(正広)君が日本の役者で知っている人はいるかと聞くと、(ニコラスは)モト冬樹と言ってくれた。俺は夢のようにうれしかったよ。そしたら中居君が、ああ『ヅラ刑事(ヅラデカ)』のね、と言ったんだよ。それで気分を害したようで、それからどうも俺が共演NGになったみたいなんだよ」と悲しげに打ち明けた。
モト冬樹、ニコラス・ケイジから共演NGをくらっていた - シネマトゥデイ (via katoyuu)
3228 a9dc 500

woshibai:

“Sweep” by Woshibai

貧農を重視したポル・ポトとその取り巻きであるクメール・ルージュの最高幹部の大半が、富裕層・上流階級出身であったという指摘は興味深い。多くがパリ留学経験を持ち、高等教育を受け、農民の苦境など想像も出来なかったし、むしろ自身がもっとも恩恵を受けてきた環境の破壊に血道を上げた結果としてポル・ポトの革命があった。若き日のポル・ポトについて本書を読む限り、カンボジアの変革ではなく「革命」そのものを目的としていたように見える。革命のための革命として始まり、ポル・ポトが理想はなくとも卓越した政争サバイバル能力を持っていたことが不幸の始まりだったのではないか、と思わされる。
ポル・ポトの革命が大量虐殺と破壊という、見るも無残な結果となった理由について、著者は「バブル革命」「人間不在の革命」「借り物の革命」「子ども革命」「自主独立偏執病革命」「ブレーキのない革命」という六つの理由を挙げている。
クメール・ルージュが政権奪取出来たのは彼らが優れていたからではなく、複雑に絡み合った国内外の情勢が引き起こした結果でしかなかった。国王シハヌーク体制は東西冷戦構造の中で中立政策により独立を保ったが、その内情は縁故主義と汚職がはびこり、権力の維持のため反対派を苛烈に弾圧する独裁体制だった。折しもベトナム戦争のまっただ中、米ソ中の列強と、南北ベトナム、そしてタイなどの周辺国の思惑の中でシハヌーク体制は動揺し、ロン・ノルのクーデターによって崩壊する。しかし、ロン・ノル体制も脆弱で、結局自壊してしまう。そのロン・ノル逃亡後都合よく首都プノンペンに入ったのがクメール・ルージュだった。この成功で自らの力と理念を過信してしまった「バブル革命」だった。
次に文化大革命の劣化コピー的に人間軽視の特徴が強いという。ポル・ポトにかぎらず幹部たちはみな動物と人間を同列に置く発言が多く、それを実際に実現しようとした。1975年のプノンペン入城以前から解放勢力にいた者を「基幹人民」、ロン・ノル支配下にあった者を「新人民」と呼び、さらに基幹人民のうち身内に新人民がおらず、普通に働いているものを「完全な人民」、最下層に「預けられた人民」、その間に「準完全人民」をおき、身分制度を作ると「完全な人民」「基幹人民」以外は家畜と同然なものとみなされた。
政策もイデオロギーも中国の文化大革命を始めとしてスターリニズム、フランス革命、北朝鮮、ベトナムなどからの借り物で構成されていた。ポル・ポト政権は農業の極端な重視で知られるが、実は「ポル・ポト最高指導部には農業経験者がおらず、自前の農業政策もな」(P105)かった。実はフー・ユオンという古参の幹部で農業政策に秀でた人物が居たのだが、事ある毎にポル・ポトに異を唱え対立していたからプノンペン入場後真っ先に粛清されている。政策だけ借りてもカンボジアの実情には合わないから、どんどん現実離れして極端な政策になっていく。
猜疑心の強いポル・ポトは身分制度を整えても新人民を全く信用できなかったらしい。信じられるのは旧体制・文化に毒された大人たちではなく、純粋無垢な子どもたちだけ、という結論に至り、十六歳以下の青少年をありとあらゆる場面で重用した。まず大人には銃はもたせられないとして子ども兵士が編成される。バカバカしいエピソードだが、ポル・ポトを軍事支援していた中国は大量の物資や兵器を送り、さらに戦車や装甲車の操縦教育も行おうと申し入れたが、ポル・ポトが派遣したのは十二~三歳の少年たちだったという。子どもたちに戦車や装甲車を運転できるはずもなく、中国は訓練実施を拒否することになった、という。兵士だけでなく、獄吏から、看護師、薬剤師、医師まで大人が追放され子どもたちがその職に就いた。当然教育をほとんど受けずに、十代前半の子どもが医師として治療を行っていたという。また、平安時代の禿(かむろ)よろしく人民を監視するスパイも子どもたちが担った。
偶然の成功による過信とベトナムへの敵愾心、そしてカンボジア・ナショナリズムの強さは「ゆがんだ自主独立精神の暴走」(P159)につながった。外国からの援助を徹底的に拒否して国民に犠牲を強いる一方で、自己の政策に対する根拠の無い無謬感が政策を誤らせ続け、その原因を外敵や無能な人民に求め、粛清と殺戮と戦争を繰り返すようになる。
そして「チェック機能」が不在だった。元々ポル・ポトはクメール・ルージュ内で苛烈な政争を繰り広げ権謀術数を駆使してナンバーワンに上り詰め恐怖政治を敷いていたが、表面的には集団指導体制を取り、かつプノンペン陥落による政権奪取までは傀儡を立てて表舞台に一切立っていなかった。制度としてまったくチェック機能が働いていなかったのである。
「ポル・ポト<革命>史 虐殺と破壊の四年間」山田寛 著 | Kousyoublog (via rpm99)
3267 8ebb
紫外線と赤外線の両方がみれる動物は金魚だけである
ものすごい勢いで無駄知識書いてけ:哲学ニュースnwk (via bochinohito)

236:


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 21:23:54.30 ID:6Zjqk/mYO
トランプは1年を表している。
ダイヤハートクローバスペードは四季を表し
1~13をそれぞれ足していき4を掛けると364になる
残り1はジョーカー、もう1枚のジョーカーはうるう年

303:


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 21:33:46.80 ID:WeA1A0T7O>>236
感動した


314:


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 21:35:43.95 ID:pkee1lYe0>>236
トランプのハートのkingにだけはヒゲが生えてない

325:


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 21:37:36.40 ID:C9GKcJJn0>>314
トランプの4人の王は当時の「世界」を征服した4人をモデルとしているらしい
「古代イスラエル」(ダビデ=スペード)、
「フランク王国」(カール大帝=ハート)、
「ローマ帝国」(ガイウス・ユリウス・カエサル=ダイヤ)、
「マケドニア王国」(アレクサンドロス)


360:


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 21:42:01.24 ID:6q/R09+90>>325
クイーン
スペード:パラス・アテナ(ギリシア神話の戦いの女神、ローマ神話ではミネルウァ)
ハート:ユディト(英語読みから「ジューディス」とも。『旧約聖書』外典の一つである「ユディト記」に登場するユダヤの女戦士)
ダイヤ:ラケル(旧約聖書のヤコブの妻)
クラブ:アルジーヌ(英語読みから「アージン」とも。名前はラテン語の女王を意味する単語
regina(レーギナ)のアナグラムから(regina→Argine)。モデルはシャルル7世の妻であるアンジュー公女マリー(Marie
d'Anjou、アラゴンのマリーとも))
 
ジャック
スペード:オジェ・ル・ダノワ(オジュール・ラ・ダンとも読む。カール大帝の騎士で、デンマークでは「ホルガー・ダンスク」の名で愛されている)
ハート:ラ・イル(英語読みから「ラハイア」とも。ジャンヌ・ダルクの戦友)
ダイヤ:ヘクトル(ギリシア神話に登場するトロイの王子)
クラブ:ランスロット(「中世騎士物語」に登場するアーサー王に仕えた円卓の騎士の一人)

ものすごい勢いで無駄知識書いてけ:哲学ニュースnwk (via bochinohito)
3282 b5a1 500

gkojax:

新日家と親日家 : 2chコピペ保存道場

デビッド・ボウイは阪急電車に乗ってる写真が衝撃だった…
最近でいう、イニエスタの銀座線?の写真くらいw

Older posts are this way If this message doesn't go away, click anywhere on the page to continue loading posts.
Could not load more posts
Maybe Soup is currently being updated? I'll try again automatically in a few seconds...
Just a second, loading more posts...
You've reached the end.

Don't be the product, buy the product!

Schweinderl